球体関節人形BF社のTFを愛でる写真日記。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
背景

バックは合成写真じゃございませぬ。雑誌のページに重ねてるだけ。
光が反射して、てかっちゃうのが難点だけどね。
全身がはいらないというのも。

荘園という雑誌が好きです。
絵心くすぐれるような、斬新なデザインに惹かれてます。
| 08:31 | ジェロム | - | - |
ボアウィッグ作り

かずらさんから譲っていただいたボアで二色ウィッグ作りました。
このボアとーっても手触りいい!質がいい!!
毛足がいいかんじに短いので、目にかかりすぎないのがいい!
とにかくいい!

ちょっと大人っぽくなったかな。
アイはボークス製のメタリックアイ。なんとなく魚の目に見えてくるのは気のせいかしらん。
おーっし!!二色ウィッグいっぱいつくろー
| 07:24 | ジェロム | - | - |
手作りハット

I・DOLLにて購入したベスト、チョーカー、パンツ、シャツのセット。
Sahoさんのところで共同購入させていただいた、ドリモアさんのブーツ。合皮だから固いけどしっかりとした作りです。
ディスプレイのお人形にはハットが被せてありましたが、セット内容には含まれていなくてちょっとショック・・・(うっかりついてるものだと・・・)
うやむや〜と思い出しながら自分で合わせて作ってみました。

ハットの中には綿をつめて膨らみをもたせています。裏にヘアピンをつけてとめる。ブリムに造花ブローチをつけたらよいかんじに^^

ユーリが被っている猫耳ボアウィッグはイベントで試作品として100円で売られていたものです。
被せてみると上手くフィットしないし、耳のつけ方は不自然。
なので、手直ししてみました。周りをギャザー寄せして縮めればピッタリフィットに!
つけ耳は端っこを縫って丸みをおびさせれば自然っぽく!
もうひとつ白耳ウィッグがあるので同じ方法で被せればいいのだと思います。100円で譲っていただいたのがもうわけないくらいです。
| 05:29 | ジェロム | comments(0) | - |
メイクー(唇だけな)
プールからあがった後の唇の色だよね・・!

ってかずらさんが言っていたのを聞いて、どうしようもないほど病的なジェロムに見えるようになってしまいました。
血色悪し!

今迄メイクを落とすの怖くてできなかったけど、
思い切って唇の色を変えてみることに。

画材なら・・・ある!
アクリル絵具だったらターナーのほうが色豊富に揃えてあるのだけれど、リキテックスのほうがやわらかく色がのるのかも?と思ってリキテックスを使用。
10色くらいしか所持してないんですが、色を組み合わせれば十分足りる!!

塗りだして数分・・・

お、おもしろい!!!!

絵を描く感覚で塗り塗り。
綺麗なメイク、理想のメイクってどんなものかまったくわからぬまま始めてしまったのですが、自分の絵と同じでいいや!って思って特に考えずに塗ってました。
さて、どんな唇色ができるのやら^^;

○赤茶系で薄塗りを繰り返す
○綺麗にグラデーションができたらその上からまた薄い色を重ねて下に濃い色が残るように適度に混ぜ合わせる。
○唇の線は濃い色で重ねるのではなく、薄い色で。くっきりとした線にならないようにうすーく!

んで、完成したのが下の画像。





画像編集でレベル補正してしまったので明るめなんですけど・・・
実際はもっと濃い色です。
何度も塗り重ねている間に濃くなってしまったらしい。
結構リアルな唇になって本人驚いてます。おおお・・・
んー
オレンジかかったナチュラルな唇にしたかったんだけどな〜〜・・・って何を今更。
今度変える時はイメージしながら塗ろう。そうしよう。
| 17:39 | ジェロム | comments(0) | - |